痛み・しこりが気になる方へ

しこりが気になる方

乳房にしこり(腫瘤)ができる疾患はたくさんありますが、その多くが良性です。また、しこりなのか、乳腺そのものを触れているのか御自分ではわからない場合も多く見受けられます。しこりがあるような気がしたら是非、乳腺科外来を受診し、触診検査、超音波検査、そして必要ならばマンモグラフィ検査を受ける事をおすすめします。乳癌が早期の内に発見される場合もあります。

痛みが気になる方

乳房や胸に痛みを感じる方はたくさんいらっしゃいます。気になる方は、一度、乳腺科外来を受診し、乳腺疾患の有無を調べることをおすすめします。

乳頭分泌が気になる方

乳首から分泌液が出る疾患はたくさんありますが、癌が原因となっていることもあります。分泌液が出るようなら、是非、乳腺科外来を受診し、触診検査、超音波検査、そして必要ならばマンモグラフィ検査を受ける事をおすすめします。ごく早期の乳癌が乳管内に発見される場合もあります。

乳癌検診で精査が必要となった方

乳癌検診で精密検査が必要と指示された方は、皆様驚き、そして悪性ではないかと大変悩まれて、受診されます。しかし、精査必要となった方の内、実際に乳癌である率は約25人に1人と言われています。残りの24人の方は乳癌ではないわけです。あまり思い悩まずに乳腺科外来を受診下さい。

 

乳腺科外来(岡本クリニック内
電話番号078-322-2506
診察の予約が電話で出来ます。

乳癌検診を受けたい方

特に症状はないが、乳癌検診を御希望される方は下記へお電話下さい。

 

健診センター乳腺部門(岡本クリニック内
電話番号078-322-2508
検診の予約が電話で出来ます。


このページの上へ